企業見学@烏丸御池センター:株式会社オンリー様

2017.08.11

スマイルプラスでは企業見学や企業実習をしっかり行うことで、就労に向けてのステップを着実に歩んでいただいています。
どんな風に企業見学を行なっているのか、少しでもイメージいただけるよう、烏丸御池センターでの企業見学の様子をまとめました。

見学先:株式会社オンリー 商品センター
場 所:京都市山科区
参加者:支援員同行の元、スマイルプラス烏丸御池センターのメンバー様
    
20170807_161541.jpg
◆見学先情報:株式会社オンリー https://only.co.jp/

本 社:京都市下京区

設 立:昭和51年6月22日
資本金:1,079,850千円
代表者:代表取締役会長兼社長 中西 浩一
従業員数:279名(H28年8月末時点)

◆見学させて頂いた部署の業務内容:
店舗で販売するスーツ類の商品管理及び在庫管理業
◆当日の様子:

20170804_140612.jpg 158070.jpg 20170804_141131.jpg
◆見学に参加したメンバーの感想:
①印象に残っていること
・"障害者雇用を積極的にしたい"という会社であることを知り、そういった企業もあるんだ!と希望が持てた。
・障害者の方の服薬や症状、仕事の指示もきっちりと行うなど、特性を理解して一緒に働いているんだと安心した。
②全体的な感想
・倉庫内での作業がとても働きやすく感じた。
・働く時間がちゃんと考えられていて、私でも働けるかな?と思った。
・いつか実習に行きたい!
◆企業側からのお話:
<これまでの障害者雇用の経緯>
以前に障害者雇用を行なった際、HWから直接雇用した障害者の方(2名)は、1名は職場環境に合わず2ヵ月程で退職され、もう1名も半年程で退職されたことがあった。その後、就労支援機関から実習の受入の依頼があり、実習をして頂いたところ、勤務態度も真面目で、業務に必要なコミュニケーションをしっかり取れていた。企業側から「一緒に働いてみる気はないか」と聞いてみたところ就職の意欲があり、2名実習終了後にすぐに採用に至った。
<今後の展開>
・現在の障害者雇用は3名で、まだ募集を続けている。
・一般募集、障害者雇用どちらも、まずは一緒に働いてみないと見えてこない部分がある。
 今後は、実習や体験などを行いながら、マッチングしていければと考えている。
◆スマイルプラスの考え方:
メンバー様には見学や実習に参加いただくことで、就職後の定着のために何が必要なのかをよりイメージしていただきやすいかと思います。
今後も企業側のニーズと求める人材情報を明確にキャッチし、就労に向けて訓練に取り組んでおられるメンバー様とのマッチングをどちらにも提案できるよう、今後も企業との連携を強固にしていきたいと思います。

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

無料でパンフレットをお送りします。
無料個別相談、見学の申し込みはこちらから。

受付時間 9:00〜17:00(土日祝祭日除く)